fc2ブログ

神戸新聞杯(GⅡ)&オールカマー(GⅡ)反省

こういうレースがあるから競馬はやめられない。

9月28日(日) 2重賞振り返り↓

阪神 神戸新聞杯(GⅡ)

1着 10.ワンアンドオンリー
2着 11.サウンズオブアース
3着 2.トーホウジャッカル

王者の競馬でダービー馬ワンアンドオンリー快勝。

燃えたねぇ。震えたよ。
コーナーからの早仕掛けで自らレース動かす内容。直線ではサトノアラジンを早々に捩じ伏せて、後ろからの追撃も振り切って勝利。着差以上に強い競馬だった。

距離延長に何ら問題ないタイプだろうし、ノリさんも本番意識した乗り方してた。菊も当然の主役でしょう。

あとはイスラボニータの動向だけだけど、純粋に競馬好きとしてはやはり菊来てほしいね。
春の2冠分け合った、これほど「2強」って世代もないし、最後の一冠賭けての対決を熱望する。


馬券はサウンズオブアース抜けてハズレ。
紐荒れするとは思ってたけど、ここまでとは。もっと手を広げるべきだったかな・・・ 残念。


ちなみに、2,3着馬は本番いらないと思う。
大幅な脚質転換してくるとかなら話は別だけど、騎手的にそれもないだろう。


今回残念な結果だった池江厩舎は「秘密兵器」が来週の兵庫特別に出走するので要注目。




新潟 オールカマー(GⅡ)

1着 11.マイネルラクリマ
2着 6.ラキシス
3着 5.クリールカイザー
9着 10.アドマイヤギャラン

堅実派マイネルラクリマが重賞3つ目。

馬券から外れるイメージはメンバーで一番なかったね。勝つとも思ってなかったけど。

戸崎→川田で配当これだけつくのなー。狙いすぎておいしい配当逃した感する。

本命◎アドマイヤギャランは9着。
序盤の位置取りの悪さが全て。ナヴィオンの新潟2歳Sみたいな競馬だった。
それでもサトノノブレスやクランモンタナに先着してるんだから、着順ほど悪いイメージはないな。むしろ次も買い。

ちっとも当たらないまま、やっと来週で新潟開催終わるわ。長かったなぁ。



次週は凱旋門賞。
ヌーヴォレコルト→ワンアンドオンリー→
と、春と同じ流れはできてる。

3週目にして大トリは当然あの馬。
歴史を変えるぶっちぎり圧勝が今から楽しみだ。


スポンサーサイト



08 | 2014/09 | 10
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
プロフィール

マーD

Author:マーD
細々と一口馬主を続ける30代社会人。馬券師ときどき会社員

好きな現役馬:
ダノンベルーガ
ソダシ
ダノンスコーピオン
ボルドグフーシュ


馬選びの基準は血統、馬体、厩舎。

出資馬(現役):
セラフィナイト(18年産)
グランテレーズ(21年産)

<引退>
フェイマスエンドほか





競馬 ブログランキングへ

最新記事
amazon
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
スカウター
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる